メールレディの「会いたい客」を回避!リアルを交わすテクニック

現役メールレディのはなです。

チャットサイトは、サイト内でメールのやりとりをして楽しむところですが

それでも会える人を探している男性もいます。

が!

実は「会いたい客」には2パターンあり、それを見極めることが稼ぐコツでもあります。

そこで、この記事では「2パターンの見極め方」「会いたいを上手く交わすメールテクニック」を紹介します。

私も最初は上手く交わせませんでしたが、

「会いたい客」の見極めができるようになってから、常連客が増え収入が3倍にもなりました!

なぜチャットサイトなのに「会いたい客」がいるのか?

サイトに登録したばかりの男性には、

「よかったら会いませんか?」

とサクラのような規約違反になるメールがたくさん届くようです。

これで男性は勘違いする人が多い原因でもあります。

特にスマホのライブチャットでは出会い系の延長のように思っている人も多く

でもそれをはっきり分かりやすく記載すると男性会員は減ってしまうのも事実だと思います。

また、気に入った女性には会ってみたいもの

そこを理解して、女性側の対応はうまくリアルをかわす術を身につけるしかありません。

でも「いつか会ってみたい」と思っている男性って、実は常連客になりやすいです。

お客さんを見極めるポイント

「○○ちゃんは会える人探してるの?」

と男性からメールがきました。

あなたはなんて返信しますか?

「会うのは禁止ですよ!」

ってほんとは言いたいですよね(笑)

でもこれを言ったら終わりです。

こういうメールが来た場合の定型文を考えておくといいですよ。

例えば「たくさん話しているうちに会ってみたいと思えるくらい好きな人に出会えるのが理想ですよね(ハート」

こんな感じでまずは相手に合わせて返信をします。

そして相手がどちらを望んでいるか見極めて下さい。


1.とりあえず会える人なら・・の即会いか?
2.(いつか)仲良くなったら会いたいのか?

このどちらのパターンかを判断します。

「とりあえず会おうよ!まずは会ってみないと始まらないよ!今度の週末暇?」

と会う話しかしない人

これが1の即会いパターンです。

「即会い」の人はお金になりません。

次の返信内容考えるだけ時間のムダです。

たまにそういう人を引っ張る時もありますが

「ここで実際会ったことあるの?^^緊張しちゃいそう(ワクワク」

と、質問をしてみる

だいたいの人は、この質問はスルーされます。
会ったことない人がほとんどだから(笑)

もし会ったことある人は話したがります。
自慢ですね(笑)

その時は、「すごい!!!それでそれで?」
「どんなことしたの?」なんて食いつく

どんどん持ち上げて話を聞きだすパターンで数通は稼ぐこともできますが。。

それより頭を使うのは2の「仲良くなったらいつかは会ってみたい」と考えている人

「いつか会ってみたい」人は常連客(固定客)になりやすいです。

私がメールレディを始めたばかりの頃は、上手く交わせずメールが続きませんでしたが、

会いたい男性には2パターンあることに気づいた時、常連客も増え収入が3倍に増えました!

メールレディで稼ぐには、いかにリアルをかわしながら常連客にするかで稼ぎが変わってきます!

ぜひ会いたいお客さんを見極めて、回避するメールテクニックを身につけましょう。

「会いたい回避」のメールテクニック

メールで「いつか会いたいね」なんて言われた時は

「もしも○○だったら・・」と、未来の話をします。

例えば「もしデートするならどんなところに行ってみたい?私だったらなんたらかんたら・・」

と相手と話を合わせつつ

「○○さんてどんなお仕事ですか?」と話をすり替えていく。

これがリアルをかわす典型的なパターンです!

もしもの話は規約違反になりません。

サイトにもよりますが、具体的な日時や待ち合わせなどの約束は規約違反になります。

「会いたい客」を常連にする方法

リアルを何度も交わしていると、しばらくメールが来なくなったりしますが

結局誰とも会えず、また戻ってきてくれることも多いです。

また戻ってきてもらって常連客にするには追いかけ過ぎないことです。

人は追いかけられると逃げたくなるものです。

そしてメールの返信がないからといってお気に入りも外さないことです。

サイト内でやりとりをしてもらえるようにするには、相手の男性に気に入ってもらうしかありません。

参考記事:メール返信で使える男性の心を掴む「最強の言葉」

一旦離れて戻ってきてくれた時には「やっぱり○○さんと話すのは楽しい(ハート」

など言ってみるのもオススメです♪

お客さんの心を掴むには、いろいろな会話術がありますが

応用編として、話が一番盛り上がったところで自分からメールを終わる。

メールはできるだけ長く引っ張りたいところですが

常連客になるまでは、あえてこちらからメールを終わらせる方法もあります。

男性が「やべぇー!調子に乗ってポイント使いすぎた!次から気を付けよう」と思われるより

「またこの子と話してみたいな~」と余韻を残したまま終わって次に繋げる

男性はログイン中は話に夢中になっているけど、ログアウトして一旦冷静に考えます。

ここでポイントを使いすぎた「後悔」ではなく楽しかった「余韻」というものを残せるようにしたいですよね。

話しているだけで楽しい
癒される
ホッとする

メールだけでも続けたい!と思ってもらえるようにするしかありません。

そのうち「会いたい」と言えば困らせる、引かれると思ってだんだん無理なことを言わなくなる人も多いです。

だからこちらから追いかけたり、お気に入りを外したりもしません。

リアルを言う人は、会いたい気持ちの反面現実は「そんな簡単に会えるわけないよな・・」

と思っている人も多いです。

このことを頭に片隅に置いておいて下さい♪

以上、「会いたい客」の回避方法でした!

    まだ登録してないサイトはないですか?

    メールレディで稼ぐにはサイトとの相性が重要
    あなたに合った稼ぎやすいサイトを見つけましょう♪

  • メールレディ求人募集一覧へ

このページの先頭へ