メールレディのアタックメール内容は?返信率が高くなるテクニック公開

メールレディ歴4年のはなです。

メールレディで稼ぐには、待っているだけでは稼げません。

自分から積極的に男性にメールを送り、あなたのことを知ってもらうきっかけ作りをすることです。

メールレディが最初に送るメールには

  • 足あとがあった人(プロフィールを見てくれた人)への「お礼メール」
  • あなたのプロフィールを見てない男性に送る「アタックメール」

があります。

この記事ではまだあなたの存在を知らない男性へ送る「アタックメールのコツ」を紹介します。

私の経験上、男性からいきなりメールがくるよりも、アタックメールをきっかけにやりとりが続いた方が「長い常連客」になる可能性が高いです。

さらに自分からアタック(営業)することで、とんでもない太客が見つかる可能性も高くなります。

返信がこないアタックメール「失敗例」

男性にスルーされるアタックメールで一番多いのが「短文コピペメール」です。

    今暇ですか?
    良かったらメールしませんか?

    プロフィールを見て気になったのでメールしました。

など、男性の名前も入れないで片っ端から送っているような短文コピペメールでは、返信どころかあなたのプロフィールすら見えもらえません。

もし、返信が来たとしてもあなただけでなく、他の女性が送ったコピペメールにも反応していると想像できるので、常連客になる可能性は低いです。

女性が送るメールの大半が短文メールなので、男性のプロフィールに触れた内容のメールを送るだけもで返信率はググッと高くなります。

返信率が上がるアタックメール内容

アタックメール内容

アタックメールの中で大切なのは「あなただからメールしました」と伝わる内容です。

想像してみて下さい。
毎日、毎日、男性にはたくさんのメールが届きます。

大半は「誰でもいいのかよ」と思うようなコピペメール

その中で「ちゃんとプロフィールを見てメールくれたんだ」というだけで他の女性と差がでます。

その上「僕だからメールくれたんだ」と思ってもらえたら返信率は一気にアップします!

返信率を高くするには共通点を探す

「あなただからメールをしました」が伝わる内容で一番簡単なのは、共通点を探すことです!

例えば、趣味が同じ、住んでる地域が同じ、年齢が同じまたは近いなど

趣味が同じ場合なら

    ○○さんも映画鑑賞が趣味なんですね!

    このサイトで同じ趣味の人見つけたのが初めてだったので思わずメールしちゃいました。

    私も○○で・・・

と、趣味が同じという共通点を話題にしてアタックメールを送ることができます。

そのためにもあなたのプロフィールコメントにもできるだけ多くの趣味や好きなこと、サイトへ登録した理由などたくさん書きこんでおきましょう。

関連記事:返信率がアップする「プロフィールコメントの書き方」

また、共通点が見つからない時は、あなたの理想を書いてみる方法もあります。

例えば、男性のプロフィールには年齢は必ず書いてあるので

「年上の人がタイプだったから(メールした)」など

これは範囲が広くなってしまいますが、意外と返信がきます。

返信率をアップさせるためにもプロフィールは充実させておきましょう。

コピペメールをオリジナルに見せるテクニック

アタックメールテクニック

一人一人オリジナルメールを送ることが一番いいのですが、さすがにそんなことやってられません(笑)

そこで、ほぼコピペメールだけど、すべてオリジナル風に見せる方法を紹介します。

ポイントは文章と文章の間に「オリジナルの一文」をはさむことです。

まず定型文(コピペ部分)を作ります。

    挨拶
    簡単な自己紹介
    締めの言葉

そして、男性のプロフィールを見ながら

「相手の名前」+「プロフィール」に触れたオリジナル文を間に付け加えます。

例えば

    ○○さん、こんにちは!
    最近登録したばかりのはなといいます!

    (↑最初に名前だけ入れて
    あとはコピペ
    ーーーー
    ○○さんも××がお好きなんですね! ←オリジナルの一文
    ーーーー
    (↓コピペ

    私もなんです~!!

    ここで、同じ趣味の人初めてだったので勝手に親近感がわいてメールしちゃいました~

    もし良ければお話できたら嬉しいなっ☆

こんな感じで文章の間に「相手の名前」と「オリジナル文」を挟むことがポイントです。

男性の名前は最初の1回だけでなく、文章の真ん中にも入れることでコピペには見えません。

よくあるコピペメールに、最初に相手の名前だけ入れて、あとはすべてコピペだとけっこうバレます。

文章の途中にも相手の名前を入れる!これが自然に見せるポイントです!

さらに、相手の男性も名前を呼ばれることで、親近感もわきやすくなります。

またコピペメールの定型文はひとつではなく、男性のタイプ別、地域、フェチ、趣味別、年齢別に作るなど準備しておくといいですよ♪

でも、中にはプロフィールがほぼ「その他」「不明」の人もいます。

そんな男性に送るアタックメールはこちらの記事を参考に「プロフィールが「不明」「その他」の男性へのアタックメール内容」

「プロフィールを書いてない男性って珍しいから気になった」
という感じで送る方法もあります。

最初のメールはあくまでもきっかけ作りです。

まずは自分のプロフィールを見てもらわないと何も始まりません。

お客さんに「やっぱり○○ちゃんと話すと楽しいな~元気出た!ありがとう!」なんて言ってもらえた時はほんとうに嬉しいです!

そんな長く続く常連客を作るためにも、どんどん積極的にアタックメールを送っていきましょう。

とはいえ、自分から積極的にアピールするのは苦手だとという人は

会員数多いクレアなら「足あとありがとう~」のお礼メールをするだけでもけっこう返信がきやすいです。

詳しくは「クレアのメールレディ!1週間で17,000円稼いだ方法へ」

このページの先頭へ