メールレディで「写真リクエスト」に応えていたら全然稼げなかった失敗談

現役メールレディのはなです。

メールレディを始めたばかりの頃は、男性からメールがくると嬉しくて、

できるだけ男性のリクエストに応えて1円でも多く稼ぎたい!!

って思ってましたが

男性からのリクエストに応えていると、どんどんエスカレートしていき

気が付けば、頑張っている割にはお金になってない・・ということに

そこで今日は、写真リクエストの失敗経験から効率良く稼げるようになった話です。

こんなお客さんには気を付けて

メールレディは、メールに写真を添付して相手が開いてくれたら報酬もアップします。

最初の頃は、男性のリクエスト通りの写真を撮って加工wして、写真添付してましたが、時間が掛かる割にはたった数円アップするだけ

時給にしたら50円くらい???w

そこからメールが盛り上がればいいですが、中には感想も何も言ってこない人もいます。

写真が良くなかったのかなと思っていたら、また写真のリクエストのメールが

そこでようやく気がつきました・・

こいつ・・お金にならない面倒なヤツだった・・って(笑)

メールのやりとりが少ないくせに、写真リクエストばかりのお客さんを相手にするのは、効率の悪い稼ぎ方でした。

おそらく男性は、お金をできるだけ使わず楽しむかを考えていると思います。

そういうケチな人ほど、写真のリクエストも細かく、角度まで指定され

なんだか、ただの愚痴のようになってきましたが・・(笑)

写真は撮りだめで十分だ!

写真リクエストに応えていると要望はどんどんエスカレートしていき

当たり前のように「よろしく~」みたいな感じで言われて

「私はお前の女かよっ!!」って、ストレスも溜まります。

でもその経験があったから、同じ時間を使うならもっと効率良く稼ぐ工夫へと

写真添付は、撮りだめした写真のみ送信

時間がある時や、ブログ用の写真を撮った時にでも色々なパターンの写真を撮っておきます。

これで1枚の写真を色々な人に使い回し、効率よく稼げるようになってきました。

但し、同じ男性に同じ写真を送らないように気を付けて下さい。

私は一度ありまして・・

1回もやりとりしてない、履歴にも残ってないお客さんだったのに

「この写真見たことある!」

と言われたことが

すぐに、サイト事務局にメールして確認してもらいましたが、やりとりしたことのないお客さんでした。

ってことは・・他のサイトでやりとりした人だったかもしれません(笑)

掛け持ちしているとたまにあります。

掛け持ちしている人は、サイトごとに写真を分けておくのがいいかもしれません。

関連記事 メールレディがサイト掛け持ちで稼ぐコツ

写真を保存しておくアプリはたくさんあるので、パスワード付だったら家族や友達にうっかり見られる心配もありません。

また、サイトによっては、サイト内に保存することもできます。

とにかく、どの人にどんな写真を送ったかだけは、メモ機能など使い把握しておきましょう。

慣れてきたら自分の写真を送るのではなく、男性から送ってもらうようにするともっとラクです。

私の経験ですが、プライドが高く紳士ぶりたい人は「今日のランチ」といって豪華なご飯の写真を送ってくれる人が多い気がします。

その中でも関西人は、豪華だけど安いを自慢
「そんな豪華でそんなに安いの!すごいお店知ってるね!」

それ以外の人は「高そうなランチ~すごい!いいな~♪♪」ってな感じで相手のタイプを見て

大げさに反応すると、毎日のようにランチ写真を送ってきてくれます(笑)

新人の頃はリクエストされると嬉しくて、なんでも応えようと頑張ってましたが無理はダメですね。

写真は撮りだめ使いまわし、できるだけ男性からも送ってもらえるような会話に持っていく

そんな感じで、失敗経験から学んだ効率良く稼ぐお話でした!

もっと効率よく稼ぐには、プロフィール作りからです。

あなたのプロフィール写真は大丈夫ですか?詳細へ稼げるメールレディの画像とは?「プロフィール写真の撮り方」

    まだ登録してないサイトはないですか?

    メールレディで稼ぐにはサイトとの相性が重要
    あなたに合った稼ぎやすいサイトを見つけましょう♪

  • メールレディ求人募集一覧へ

このページの先頭へ